部屋探しで失敗しない為に!物件選びで見落としがちなポイントについて

家賃や立地だけで選ばない

賃貸物件を選ぶ時は家賃や立地、間取りを中心に決めてしまいがちですよね。ただ家賃・立地・間取りが完璧でも、実際に住んでみると使いづらかったという話はよくあります。こうしたリスクを避ける為にも家賃や立地だけで選ばずに、見落としがちな細かい部分まで目を向ける必要があります。

コンセントの場所やドアの向きは要確認!

賃貸物件選びで見落としがちなポイントの1つがコンセントの数と場所ですね。多くの人が引っ越し前から間取り図を見て、家具・家電をどこに配置するか考えると思います。ところが、いざ引っ越してみると家具・家電の配置と、コンセントの数と場所が合わない例はよくあります。電源タップや延長コードを使えばいくらでも調整可能ですが、多くのケーブルが目に付く室内は見た目的にもよくありませんよね。

またドアは内側に開くのか外側に開くのか、左開きか右開きかも家具・家電の配置に影響を与えるので合わせて確認しておきましょう。

ゴミ捨て環境も必ず確認

ゴミ捨て環境も賃貸物件選びで見落としがちなポイントの1つです。賃貸物件の中には公共のごみ収集業者ではなく、独自に外注したごみ収集業者にコミ収集を依頼する所もあります。こうした賃貸物件は専用のゴミ置き場を持っていて、24時間ゴミ捨て可能という物件が多いのでゴミ捨てが非常に楽なんですよね。

地域で共有のゴミ捨て場を使う賃貸物件の場合は、ゴミ捨て場までの距離を確認しておきましょう。ゴミ捨て場まで近すぎるという物件はまずないでしょうが、ゴミ捨て場まで遠すぎる物件は多いので注意が必要ですね。

札幌の賃貸マンションは物件の数が豊富です。通学や通勤に便利な賃貸マンションを選ぶために、所在地や交通アクセスを十分に吟味して比較しましょう。