住まいも大切!学生時代を楽しく過ごすためのワンルームのポイント4選

壁が厚く防音機能の備わっている部屋を選ぼう!

学生時代は狭いワンルームに友達を呼んで、鍋パーティーなどの宴会をするのも楽しいものです。みんなでワイワイ食べて飲んでする際に、建物の壁が薄いと隣の部屋の人に迷惑をかけてしまいます。

またお付き合いしている恋人を部屋に呼んで、お泊りすることだってあるかもしれません。

学生時代のワンルーム選びの際は、建物の壁が厚くてできるだけ防音機能が整っている賃貸を選びたいものですね。

セキュリティ面は要チェック!

部活やバイトなどで帰りが遅くなることも増える学生時代は、セキュリティ面がしっかりしている賃貸でなければ心配です。特に女性の場合は、ストーカーなどの被害に遭っては大変です。

オートロックや二重錠のほかにも、建物の廊下やエレベーターなどに防犯カメラが設置されているような賃貸を選びましょう。

また建物の周辺の治安や電灯などもチェックしておくと安心です。

建物の周辺環境は便利ですか?

親元を離れて一人暮らしを始めたときに、料理に困る学生も多いものでしょう。建物の近所にコンビニやスーパーなどの商業施設があるかどうかは、住みやすさに大きく関係してきます。

また風邪を引いたときも一人で対処しなければいけません。病院や薬局が近くにあることも大切です。

駅近であること以外にも、このように商業施設や医療機関など周辺環境が便利な所が住み良いでしょう。

やっぱり大切な日当たり!

一人暮らしを始めると、洗濯物も自分でしなくてはいけません。日当たりが悪いとなかなか洗濯物が乾かないですし、電気代や暖房など光熱費もかさんできます。また一人で部屋にいるときに部屋が日影で暗いと、寂しさも募るものです。

ワンルームを選ぶときには、日当たりの具合はしっかりとチェックしておきましょう。

永山の賃貸では、ペット飼育が可能な物件も多数存在し、大切なペットと楽しく暮らしたい場合でもスムーズに物件探しができます。